カテゴリー「番外編」の9件の記事

Kyoto で ラーメン

京都にも、ラーメン屋さんはたくさんありますが、先日 食べたこのラーメンは、湯葉ラーメンでした。

何とも京都らしいです。

もちろん美味しかったです。

Ramenkyotoimg_1546

 

父の日

母の日が終わり、次に来るのが父の日ですね。

昨年の父の日の事を思い出してみました。
アンカレッジの31アイスクリームで、ジョッキ型のアイスを見つけ
買ってみました。


食べ始めて驚いたのが、何と持ち手のところがストローでできてました。
いかにもアメリカらしく、さすがだねと妙に納得してしまいました。


Fathersdayiceimg_0997_2

今年はどんなアイスクリームが登場するのでしょうか。
お楽しみですね。

日本からの嬉しいお手紙

京都にある、AIE JAPANからお手紙が届きました。

「アラスカの皆様、どうお過ごしでしょうか。日本は春分を迎えております。先日は日本各地で今年初めての桜が咲き始めました。アラスカの春はどうでしょうか。」

アラスカ現地に住んでいて、恋しくなるのは日本の春、「桜」です。ここでは見られない鮮やかなピンク色の花はやっぱり美しく魅力的なものですね。 

日本の皆さんが住んでいる場所にはどの様な「桜」が咲くのでしょうか。 

201503sakura1

201503sakura2

201503sakura3


トルコの代表的なお土産といえば!?

皆様こんにちは。

今年ももう2月が終わりとなりました。

オーロラツアーもあと約一ヶ月。まだ今年オーロラをご覧になっていない方はお早めにご計画、そしてお越し下さい!

 

さて、本日はフェアバンクスにいながら(?)トルコのお土産をご紹介させていただきます。

先日フェアバンクスへお越しになられたS添乗員様よりいただきました。

(ありがとうございました!大切に飾っておりますm――m)

皆様こちらご存知でしょうか。

Turkish_eyesimg_1451

トルコにお出かけされた方なら絶対に見たことがあるという、トルコで大人気のお土産だそうです。

その名も“ナザール・ボンジュウ。”

これは他人の嫉妬や羨望のまなざしから守ってくれると考えられているお守りです。

トルコでは家の玄関などに飾られたりしているようです。

写真は大きなものとなりますが、小さなタイプ(携帯ストラップ用)などもあり、トルコ土産を代表するものです。

アラスカで例えるならドリームキャッチャー的なものですね!

 

やはりご旅行の楽しみといえばお土産ですね。

アラスカでもぜひ、お時間の許す限りショッピングを楽しんでくださいね!

また(アラスカ外でも)ユニークなアイテムをゲットしましたら、ご紹介させていただきますね♪

おみやげ(番外編)

皆様こんにちは!

今週は日本は大雪で大変でしたね。

ここフェアバンクスでも異常気象となり、114日は暖冬で温度がプラスになり、道路がすべてアイスリンク化してしまいました!

安全上の理由でオーロラツアーもキャンセルとなってしまいましたcrying

その際にお越しになられていたお客様には、大変なご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございませんでした。

本日はアラスカでのお土産の番外編をご紹介させていただきます。

直接アラスカとは関係ないのですが、たまに聞かれるパタゴニア(Patagonia)の製品のご紹介です。

日本でも大人気のパタゴニアをここフェアバンクスでお探しであればぜひビーバースポーツへお越し下さい。

ビーバースポーツはUAF近くのCollege Roadにあります。

Beaver1

弊社ツアーデスクのあるウエストマークホテルから車で約15分ほどの距離です。

Beaver2

パタゴニアに関してはここがフェアバンクスで最大となります!

学生が多いだけにその他のブランドも充実しておりますが、パタゴニア・・・おすすめです!

要チェックですよ~note

デナリ(番外編)

こんにちは。

動物園でホッキョクグマに会いました。

Cimg8367

こんなポーズでのんびりくつろいでいたこのクマの名前は…

Cimg8366

拡大してみますと…

Cimg8368_3

そう、デナリ。

なぜ、デナリなんだろう…と調べてみたところこんな答えがありました。

札幌丸山動物園のページからの引用です。

//

デナリ(オス)
生年月日1993年11月9日・アメリカ合衆国ユタ州ソルトレイクシティ生まれ
1995年来園
面長で一番体が大きく、天衣無縫で少々子供っぽい性格です。ララやサツキほど飼育担当者に対して警戒心をあらわにせず、親しみやすいところがあります。
ホッキョクグマのオスは子供に危害を加えるため、妊娠から出産、子育ての期間はララと子供たちとは別居させています。
他の施設のホッキョクグマの中には、メスと仲が悪かったり、メスに拒絶されて交尾に至れないオスもいるそうです。出産・育児の実績のあるララばかりが賞賛される傾向がありますが、ララと仲睦まじくできて子供を作ることが出来るデナリもまた偉大なのです。
「デナリ」とは北米最高峰のマッキンリー山のことで、先住民の言葉で「偉大なるもの」を意味します。

(ホッキョクグマ特集のページより)

//

デナリは、ララと仲良しで”偉大”なクマのようですね heart

メリークリスマス!

今日はクリスマスですね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

我が家では、今年はシンプルなクリスマスツリーにしました。

コストコで買ったチョコレートで飾りつけました。

このチョコレート、チョコレートの包み紙に金色の糸がついていて、それを結んでツリーにつるす、というものです。made in France でしたけど。

クリスマスの日まで、

「ただいま~クリスマスツリーちゃん」

と帰宅した人が、ひとつづつ

この大きな木ならぬ、ツリーちゃんから、

チョコレートを分けてもらっていました。

このチョコ飾りだけ…の予定でしたが、

アラスカの動物たちも仲間入り。

メリークリスマス!

Cimg7181xmas1

Cimg7182xmas2

サンクスギビングホリデイいろいろ(サッカー編)

アラスカが雪のサンクスギビングをむかえているころ、暖かいカリフォルニアのサンディエゴでサンクスギビングを過ごす子供たちがいました。アメリカでは学校がお休みになるホリデイにはいろいろなスポーツの大会が各地で開かれます。

大学進学の際、スポーツで奨学金を得ようとする場合、希望する大学のアシスタントコーチにプレイヤー本人がコンタクトをし、自分が出る試合に見に来てくれるよう頼むのです。「どこどこのトーナメントに出るので見に来てください。」と頼むので、各トーナメントには各大学のスカウトとおぼしき人がうろうろとしています。

さて、この時期サンディエゴでは、NOMARDS と SURF CUP という2つのトーナメントが行われています。全米でも有数のこれらのトーナメントには、事前にポイント制で選ばれたチームが参加します。今年はU-17の年代でアラスカからもサーフカップに男子チームが参加しました。

一試合目がシアトルのチームに1-0で勝ち、2試合目はカリフォルニアで3位のチームに0-0で引き分け、3試合目を引き分けるか勝つと、アラスカのサッカー至上初の決勝トーナメント出場かと盛り上がりました…が残り15分でくずれ、負けてしまいました。

それでも雪(しかもサンクスギビング前には大雪)のアラスカを離れ、ちょっと寒くはありましたが、ミッションビーチでビーチサッカーをしたり、皆楽しみました。次の試合は2月にアリゾナ州フェニックスで、プレジデントカップが予定されています。 がんばれアラスカのチーム、ということで、空港などで見かけることがありましたら応援してくださいね。

というわけでアラスカとは関係ありませんが、サンディエゴスナップです。 この写真はホテル・デル・コロナドというサンディエゴでも有名なホテルで、かのマリリン・モンローが「お熱いのがお好き」 という映画のロケで滞在したホテルです。ホテルの中にはマリリンにちなんだショップなどもありますよ。

Hotel_sandiegoimg00954

Militaryimg00956サンディエゴはアメリカズカップでも有名ですが、軍港としても知られています。市内から軍艦が見えました。

Sandiegoimg00957

フリーウエイからサンディエゴ市内を望む。

サーファーの姿も…Surferimg00952

星野道夫写真展

弊社では、アンカレジツアーデスクにおいて、毎夏、星野道夫写真展を行っています。

先週、札幌で行われていた星野道夫写真展「辺境からのメッセージ」を見てきました。会場は新札幌の駅ビルにある新札幌ギャラリー(札幌市厚別区)というこじんまりとしたところでした。

写真は美しく、力強く、迫力がありました。特にこのイベントの告知に使用されていたカリブーの写真には圧倒されます。

Hosino_cover

12月は日本国内で何箇所か写真展があるようですので、ご関心をお持ちの方は、どうぞお出かけください。

詳細情報は、星野さんのサイトをご覧ください。