« [更新情報] 夏の氷河ツアー ~進行中~ | トップページ | 世界水紀行 (BS日テレ) »

Yukon Quest 2011

こんにちは。

まだまだ寒い今日この頃のフェアバンクスです。

今週よりJALチャーターの運行が再開されました。

今回は2日おきにフェアバンクスへ到着するため、フェアバンクスは大忙しです。

さらに今週は冬のフェアバンクスの一大イベントの一つ、ユーコンクエスト(カナダのホワイトホースとアラスカのフェアバンクス間の犬ぞりレース)のゴールラッシュでした!

今年はフェアバンクスがゴールだっただめ、ゴール地点であるチナ川は犬ぞりファンの方々で賑わいました。

今年の一位はルーキーのダラスさんでした! 過酷なレースを見事に勝ち抜きました!大変お疲れ様でした、そしておめでとうございます!!

すでに彼の偉業はフェアバンクスの地元の新聞と一面にも大きく取り上げられております! (詳細は後半へ)

Yukonquest1

余談ではありますが、18日のお昼過ぎにたまたまゴール地点を通りかかったAIEスタッフが、1チームのゴールシーンをたまたま激写いたしました!

Yukonquest2

ゼッケン21、この方は12位のJerry Joinson選手でしょう。⇒ランキング(このユーコンクエストのページを開いていると、ゴールするたびに更新されるので、順位表に次々と選手の名前が増えていきます!)

感動のゴールの瞬間!いかがでしょうか?

弊社のツアーカウンターがあるアルパインロッジも、このレースのスポンサーとなっております。

今現在フェアバンクスにご滞在の方はゴール地点へGO~~sign03

Yukonquest3

去年は、こんなふうにご紹介したユーコン・クエスト…アンカレジ デイリー ニュースによると、2月5日にホワイトホースをスタートした今年のユーコンクエスト国際犬ゾリ大会で、15日(火)午後11:05にフェアバンクスのダウンタウンにあるフィニッシュラインを駆け抜け、勝利を手にしたのは、大会最年少となるウイロー出身の、由緒正しい(?)犬ゾリマッシャーファミリーの3代目ルーキー、ダラス・シービー、23歳でした!

エキサイティングな原文をご覧になりたい方は、こちらへどうぞ↓

Dallas Seavey, a 23-year-old with impeccable mushing blood lines, captured victory Tuesday night in the Yukon Quest International Sled Dog Race, becoming the youngest winner in race history.

« [更新情報] 夏の氷河ツアー ~進行中~ | トップページ | 世界水紀行 (BS日テレ) »

フェアバンクス」カテゴリの記事

コメント

自分でコメントするのもなんですが…

今日16:00からディスカバリーチャネルで犬ゾリレースの連続放送があります!(3時間) ただし、ユーコンクエストではなくアイディタロッドですが。以下引用です。レースの駆け引きも見所です。よろしかったらご覧ください。

シリーズ:アラスカ1600km犬ぞりレースアラスカ犬ぞりレース1 開幕
HV制作/1600km以上を犬ぞりで走る過酷なレース、アイディタロッド。2008年の出走を目前に、アラスカ州アンカレッジはにぎわっていた。スタート地点には前回の優勝者ランス・マッケイや、マーチン・ブサー、レースで有名なディーディー・ジョンローなど、そうそうたるメンバーが勢揃い。それぞれのチームはレースの準備に追われた。いざレースが始まると、ディーディーはフィンガー湖のチェックポイントで、大切なイヌを失ってしまった。 (以上)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220913/50913069

この記事へのトラックバック一覧です: Yukon Quest 2011:

« [更新情報] 夏の氷河ツアー ~進行中~ | トップページ | 世界水紀行 (BS日テレ) »