« アンカレッジで最も古い高校 West High School  | トップページ | 旅行の楽しみ~日本のお土産 »

Made in Alaska

以前ウォールマートのお土産をご紹介しました。その際にアラスカ産のお土産の見分け方をご紹介したのを皆様は覚えてらっしゃいますでしょうか?大量生産のこの時代、中国製の物がほとんどです。アラスカのお土産屋さんでも、かなりいろいろなジャンルのお土産が中国製なのが現状です。そんな中、本当のアラスカ土産をご希望になられているお客様のために前回は『Made in Alaska』の証をお伝えしました。そう、クマの親子が描かれているロゴがアラスカ産証明です。そして、今回ご紹介するのはそのロゴの発行元の『Made in Alaska』オフィス(写真)です。

Mmade_in_alaska2229_2 (中心から外れてはいますが)アンカレッジダウンタウンにあるこのオフィスでは、アラスカ産の製品
の売り上げの増加と、より多くの人にアラスカ製品のすばらしさを伝えることを目標に、日々努力しております。その波は今や国内に留まらず、世界をまたにかけ、ちょっとした民芸品から高級なジャコウウシの毛皮で作られたお土産まで、さまざまなジャンルの品物を扱っております。しかし、種類が多いからといって、誰にでもこの『Made in Alaska』の称号を渡しているわけではありません。製造元の業者の人々は、このアラスカ産の称号のロゴマークを手にするために『Made in
Alaska』オフィスが提示する厳しい条件を満たさなければなりません。 

Mmade_in_alaska2238_2

なのでこのクマの親子のロゴがついているものは、正真正銘アラスカで製造された品物であるだけではなく、上質品の証です。スーパーからお土産屋さんまで、いろいろこのマークのついた商品を探してみてください。又、このクマのロゴのステッカーが出入り口に貼られているお店には、必ず『Made in Alaska』プロダクトがあります!見つけたら足を運んでみてください。そしてぜひ皆様の手からアラスカの産物を世界に広げていって下さい。

ちなみに『Made in Alaska』オフィスは、夏期シーズン中の毎週土・日曜日にアンカレッジのダウン
タウンで行われているサタデー&サンデーマーケットの運営も行っております。旅行客から地元の方々まで誰もが楽しめるマーケットです。

Mmade_in_alaska2243_2夏のシーズンにアラスカにお越しの際はお見逃しなく!
その他のイベントにつきましては『Made in Alaska』のホームページをご覧下さい。
こちらです⇒http://www.commerce.state.ak.us/oed/mia/home.htm

« アンカレッジで最も古い高校 West High School  | トップページ | 旅行の楽しみ~日本のお土産 »

アラスカ全般」カテゴリの記事