« Barns & Noble in Fairbanks | トップページ | Yukon Quest (犬ぞりのレース) »

アラスカ石油パイプライン(Trans-Alaska Pipeline) その2

さて、前回に引き続き、今回もパイプラインシリーズのお話をです。
写真のサインにご注目下さい。
Pipeline5_2
『Pigs in the Pipeline』と書かれいます。
これは日本語でパイプラインの中に豚がいるという意味です。
パイプラインの中に豚がいる????そんなことがあるのでしょうか??
…とこれはちょっとした冗談で、このパイプラインには日々莫大な量の原油が流れています。その結果パイプラインの内側には油の汚れがたまってしまいます。
それで定期的にお掃除が必要なのです。
パイプラインの内側をこのような(写真)鉄の塊がとおり、油の汚れをとってくれるのです。そして、この鉄の塊がパイプランの中を通過しているときの音が、豚の鳴き声に聞こえることから、このようなサインが表示されています。
パイプラインの近くで豚の鳴き声がしたら、それはきっとパイプラインのお掃除の最中ということです。以上パイプライン・プチ情報でした! catface

« Barns & Noble in Fairbanks | トップページ | Yukon Quest (犬ぞりのレース) »

アラスカ全般」カテゴリの記事