« アンカレッジ博物館 | トップページ | アンカレジ空港ノース・ターミナル »

小型セスナで遊覧飛行~ラストフライングサービス

airplane日本の約4倍の面積を誇るアラスカ。このアラスカで暮らす手段として多く活用されているのが小型セスナ機です。

2 夏は車輪を使って砂利の滑走路に着地したり、タイヤの代わりにフロートとと呼ばれる部品をつけ湖に着地可能な水上飛行機になったりします。冬はタイヤ、フロートに代わってスキーをつけ氷の湖に着地することも可能です。一台で3通りの使い方ができるこのセスナ機はアラスカの至る所で利用できます。

3ここ、アンカレッジでも小型セスナ機のツアーは日帰りでお楽しみいただける人気のアクティビティーです。happy01

1_2写真はアンカレッジで45年の歴史を誇る
ラストフライングサービス社のものです。

半日からまる一日かけて楽しむ
ベアービューイングやフィッシングツアーをはじめ、30分から3時間ほどのお手軽遊覧飛行などが楽しめます。フライトには必ず事前のご予約が必要となります。ツアーに関してご質問等ございましたら、弊社へお問い合わせ下さい。

午前中はゆっくりダウンタウン観光、そして午後は優雅な遊覧飛行で、アラスカでの一日を有意義にすごしてみてはいかがでしょうか?

« アンカレッジ博物館 | トップページ | アンカレジ空港ノース・ターミナル »

アラスカ全般」カテゴリの記事