« Alaska Wild Berry Products | トップページ | 卒業式 Commencement »

アラスカンアンバーならシルバーガウチ

だんだん暖かい季節になってきましたね。これからは暑い季節へと向かいますね。
アラスカの夏は日本と違い湿気がなく、カラッっとした暑さです。暑いといってもその時期は短く、六月、七月が真夏です。八月になると肌寒く、もう秋の匂いがぷんぷんしてきます。そんな暑い時に必要不可欠な物と言えばこれでしょう!!

beer heart04 ビール好きの旅行者の方が、アラスカを訪れたときに必ず飲むのがアラスカの地ビール、アラスカンアンバーです。アンバーはどこの酒屋さんでも、レストラン、もしくはバーでご賞味いただけます。
アラスカではあちこちで、いろいろな地ビールを味わうことができます。
アンカレッジにもブリューハウス(地ビール屋さん)が何軒もあります。

さて、今回はそんな数ある中の地ビール屋さんの中から、フェアバンクスで人気の地ビールを紹介したいと思います。というのは、特に冬季ツアーをお申し込みのお客様でJALチャーター便をご利用の場合(先程夏の話をしておきながらなんですが・・・sweat01は、成田からフェアバンクスへの直行便のため、アンカレッジには滞在できません。Dscf0112logo

なのでアンカレッジの地ビール屋さんにも負けないフェアバンクスの地ビール屋、シルバーガウチへLet's godash! ここでの一押しは4種類の地ビール!(写真をクリックすると大きな画像が見られます)

Dscf0109アメリカンスタイルのCopper Creek Amber Ale
アンバーベースのFairbanks Lager
重みがある黒ビールの Pick Axe Porter
そしてヨーロピアンベースのColdfoot Pilsner Lager

それぞれまったく違うのど越しと味わいなので、飲み比べしてみてください。サンプラーというメニューを頼むと、いろんなお味のつまみ飲みが楽しめます。
その他メニューもボリューム満天!さすがアラスカ!フェアバンクス!

Dscf0111 Dscf0113 Dscf0115 Dscf0116 Dscf0117

夏は白夜
冬はオーロラの下で
お腹いっぱいになっちゃってください!!

Dscf0143

(追記)上のナプキンのロゴをよくご覧になった方はお気づきと思いますが、実はお店の名前、つづりは「シルバーガルチ」なんです。でも、発音を聞くと、「シルバーガウチ」って聞こえるもので…一応追記しておきますね。

« Alaska Wild Berry Products | トップページ | 卒業式 Commencement »

フェアバンクス」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事