« A Happy New Year! | トップページ | Restaurant~Thai House »

UAF アラスカ大学フェアバンクス校

Dscn2119フェアバンクス特派員から、アラスカ大学フェアバンクス校の情報が届きました。アラスカ大学には、アンカレジ校とフェアバンクス校があり、こちらはUAFと呼ばれます。(University of Alaska Fairbanks)アラスカ州は北海道と姉妹提携があり、アラスカ大学は北海道大学ともパートナーシップを結んでいます。そしてここ、アラスカ大学フェアバンクス校は、北極研究、オーロラ観測等の拠点として、北海道大学からも研究者の方々を迎えているようです。

といっても、あまり詳しくないので、ちょっと調べてみたところ、赤祖父俊一先生という方が40年以上も国際北極圏研究センター(IARC)で研究にご尽力なさったそうです。

地球温暖化と北極域の気候・環境変動に関する国際会議(International Conference on Global Change: Connection to the Arctic (GCCA)が毎年開催され、2007年は2月19,20日のオーロラが見える頃にUAFの国際北極圏研究センター(IARC)で行われたそうです。ご興味をお持ちの方は、「アラスカ大学 北海道大学」とキーワードを入れるだけで、情報を検索することができます。

Dscn2128 Dscn2132 

Dscn2138写真はミュージアムです。なんと日本人スタッフもおり、日本語オッケー。$4追加でイヤホンを借りると、展示物の番号に合わせた解説が聞けるそうです。野生動物の剥製や星野さんの紹介(左下の写真)もあり、博物館内のショップではちょっとしたグッズが売っています。UAFグッズも売っているそうですので、おみやげにいかがでしょう?

Dscn2135

« A Happy New Year! | トップページ | Restaurant~Thai House »

アラスカ大学」カテゴリの記事

オーロラ」カテゴリの記事

フェアバンクス」カテゴリの記事